Palmer Pedalbay 40 (6)

LS-2はそのうちにモディファイに出すとしても、ボード全体のサウンドが、どうもスッキリしない。 エフェクターの台数が増えたので仕方ないのだが、何とかしたい。現状はこれ。 電源を詰める前に、エフェクターのチョイスを再検討した。 先ずは前々から操作性…

Palmer Pedalbay 40 (5)

裏側の電源周りはこんな感じ。パワーサプライはVOCUのBaby Power Plant TypeBで 9V×11、12V、18V、最大1000mAの供給が可能。これは以前から持っていたが、50Sでは高さの関係で使えなかった。 50Sの時に作った電源コードを流用すべく、ACアダブタはボードの側…

Palmer Pedalbay 40 (4)

組み合わせと順番を決定。^_^ 踏む頻度の高いものを手前にして、パワーサプライまで一気に組み上げた。 順番は、結局LS-2を保留にした事で、 polytune2→CP-1X→phase95→SD-1W→RC Booster→FLASHBACK→RV-6 というスタンダードなものになった。 今の所パッチケー…

Palmer Pedalbay 40 (3)

先ずはサイズ感を。 余裕ありありのスペース。 さりげなくLS-2 Line Selectorも新顔だが、入れるかどうかはこれから検討する。 あれこれ順番や組み合わせを変えてみる。 LS-2は無敵に便利で、2ループのセレクターは勿論、Bypassも含めて3段階の音量切り替え…

Palmer Pedalbay 40 (2)

ボードのサイズアップを余儀なくさせた、エフェクターのニューフェイスは、 BOSS CP-1X Compressor BOSS SD-1W SUPER Over Drive BOSS RV-6 Reverb MXR phase 95 で、どれもホントに素晴らしいサウンド、使い易さもバッチリ。音作りが楽しくて仕方ない。 で…

Palmer Pedalbay 40 (1)

最近のRolandは良い仕事してると思う。 アンプではBlues Cube シリーズやコンパクトなJC、エフェクターでは技クラフトのW系、MDPのX系などなど。 で、色々とエフェクターの入れ替えが発生、入れ替えだけなら良かったが、数も増えてしまった。 ボードを大きく…

Xotic Voltage Doubler XVD-1

ずっと気になっていた逸品がある。 そう、Xotic Voltage Doubler XVD-1。 RC Boosterを始めとするXoticのエフェクターに掛かるDC電圧を9Vから15あるいは18Vに昇圧するアダプターである。ヘッドルームの拡張と低音のレスポンスアップが期待できるらしい。 こ…

Palmer pedalbay 50S(4)

電源周りの仕上げ、スタート! Power Blocksが凄く軽量なので、長めのDCケーブル3本だけを結束バンドとベースで固定した。 それと、ACアダプタの位置は迷ったが、少しでも信号から遠ざけられるよう、敢えて上部のサイドに両面テープで固定した。もしもグラつ…

Palmer pedalbay 50S(3)

前回の裏側の写真をもう一度。 DCケーブル、40cm×1本、45cm×4本の有り合わせでは長過ぎて纏まらない。やはりちょうど良い長さのケーブルを購入することにした。 本当は自由に加工できるDCケーブルが良いが、流石に高価なので諦めた。 これでOKかな。20×2本、…

Palmer pedalbay 50S(2)

今更だけど、George L'sのケーブルの作製手順。 単純な部品構成です。 先ずは綺麗に平面に切ったケーブルを真っ直ぐ奥までシッカリ差し込む。 次にぐりっと押し曲げます。 ネジブタを相当強くシッカリねじ込む。 長さを確認して、カット。 反対側のプラグは…

Palmer pedalbay 50S(1)

心斎橋の楽器屋さんでpedalbay 50Sを買ってきた。早速開封。 Pedaltrain nano+に近いサイズだが、横幅は5cm長い50cm。これでOD820もバッチリ入る筈。一度乗せてみよう。 おー!George L'sのプラグを付けてジャストサイズじゃないか!これなら綺麗に収まりそ…

久しぶりにマジでペダルボード

学生時代以来、約30年振りにペダルボードを組む事になった。 エフェクター5個をストレートに接続するシンプルなもの。管理人は小柄なので高さも低めに抑えたいが、ケーブルがスッキリ収まるpedaltrainシリーズにしてみたい。 で、ここで色々組んでみた。 htt…