Palmer pedalbay 50S(2)

今更だけど、George L'sのケーブルの作製手順。

f:id:dogwalker-momose:20160624224133j:image

単純な部品構成です。

 

f:id:dogwalker-momose:20160624224242j:image

 先ずは綺麗に平面に切ったケーブルを真っ直ぐ奥までシッカリ差し込む。

 

 f:id:dogwalker-momose:20160624224256j:image

次にぐりっと押し曲げます。

 

f:id:dogwalker-momose:20160624224406j:image

ネジブタを相当強くシッカリねじ込む。

 

f:id:dogwalker-momose:20160624224422j:image

長さを確認して、カット。

 

f:id:dogwalker-momose:20160624224438j:image

反対側のプラグは、押し曲げた時に互いに反対を向くように。

 

f:id:dogwalker-momose:20160624224453j:image

出来上がり。テスターでティップ、グラウンドのそれぞれを、個別に通電チェックしましょう。最後に、

 

f:id:dogwalker-momose:20160624224505j:image

カバーをはめて完成(^_^)

 

f:id:dogwalker-momose:20160624224535j:image

長さが思った通りだと気持ちよく収まります。

 

f:id:dogwalker-momose:20160624224601j:image

ヨッシャーできたぞ!

見た目もGood!!!! こりゃ演奏にも気合入ります(^。^)

ただ、

 

f:id:dogwalker-momose:20160624225233j:image

裏側がイマイチ。さて、ここからが本番。どうしますか。