Palmer Pedalbay 40 (6)

LS-2はそのうちにモディファイに出すとしても、ボード全体のサウンドが、どうもスッキリしない。

エフェクターの台数が増えたので仕方ないのだが、何とかしたい。現状はこれ。

f:id:dogwalker-momose:20170430161444j:image

電源を詰める前に、エフェクターのチョイスを再検討した。

 

先ずは前々から操作性が気になっていたFLASHBACKをDD-7に変えた。ロングディレイとショートディレイをセレクタで切り替えられるので、自分の使い方にはありがたい。この変更はボード全体の音質には余り大きな影響は与えなかった。

次に、色々と調べてみるとpolytune2はノイズを拾い易いとの情報もある。スイッチャーやA/B Boxで別経路にしても良いが、ボードが煩雑になるし、この際なのでバッファ効果を見込んで技クラフトのTU-3Wに変えてみた。

f:id:dogwalker-momose:20170430162354j:image

で、これが素晴らしい。掛かっていたヴェールが取れたようにクリアで抜けの良いサウンドになった(≧∀≦)

これまではpolytune2の後に、これもバッファ効果を見込んでCP-1Xを置いていたが、やはり一番初めにバッファを置かないとダメなのかな。まだまだ勉強やね。^_^

 

気が付けばBOSSだらけ、Providence のプレートを追加注文やな。( ´∀`)