歪み系(5)

3つ目はこちら、MXRのSuper Badass Distortion

f:id:dogwalker-momose:20180311035221j:image

MXRのYouTubeの、本機単独の製品紹介や「Tasty Combination 」を観ると、歪みの幅はかなり広いものの、ちょっとワイルドな印象だった。

が、店頭で弾いてみると意外にキメが細かくモダンな歪みであり、ハイゲインは伸びやかで十分なサスティンがあり、RockからPOPまで何でも自分のイメージ通りにこなせるように感じ、購入した。

色々といじってみると、巷での評価通りイコライザーが絶妙で、簡単に好みの音色に出来る。次にOne Control Strawberry Red Over Drive とどこまで同じ音色に出来るか試してみた。本機の歪み量を抑えた時、又はある程度の歪み量に設定の上でギターのヴォリュームを抑えた時、何れもリアル感十分で、Strawberry が要らなかったか!というぐらいの複雑な嬉しさである。

総括すると、歪み量が少〜中間はアンプライク、ハイゲインならコンプレッションがグッと増して聴き心地の良いソロまでイケる。

何でも無難にこなすのではなく、マジで素晴らしい適応力である。一台しか選べない状況ならコイツで決まりだと思う。